SIN CITY

ハーディガン(ブルース・ウィリス)は狭心症を抱え、今日引退をむかえる老刑事。
彼は刑事最後の日も11歳の少女を誘拐している連続少女殺人犯:ロアーク・ジュニアを追っていた。
ハーディガンは犯人を半殺しにして少女を助けたが、相棒刑事のボブ(マイケル・マドセン)の裏切りにより瀕死の重傷を負う。
犯人の父:ロアーク上院議員は権力を振りかざし、全ての罪をハーディガンにかぶせてしまう。
8年間の独房生活を強いられたハーディガンだったが、唯一心の支えとなったのが彼が救った少女:ナンシーからの週一の手紙だった・・・。
c0019231_21394873.jpg





お下品で気持ち悪くて残酷。(R15指定)
だけどこれだけ突き抜けてやってしまうとリアルさはなく、本当にアメコミの世界をそのまま動画化した感じ。

とにかくキャスティングがインパクトあり!
ブルース・ウィリスはちょっと格好よすぎたけれど、、、。
(ブルームーン探偵社を楽しみに観ていた私はやたら自分を“老人”だと連呼する彼に月日の流れを感じてしまった。)
ミッキー・ロークはミッキー・ロークである必要があるかどうかもわからないほどの特殊メイクで頑張っていたし、、、。ま、素顔の彼を見ても昔の彼を思い出すことが出来なかったりするんだけれど。(毒)
イライジャ・ウッドはあのかわいたったホビットが完全にゴラムになっちゃってたしー。

愛の悲しい物語だったのにそんな余韻をも吹っ飛ばすくらい・・・
ええ、刺激的ではありましたよ。↓ミホ姉さん。かっちょええ~!!!
c0019231_21392218.jpg

[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2005-10-02 21:40 | '05 cinema

<< 赤い運命 セブンソード >>