同い年の家庭教師

スワン(キム・ハヌル)は、大学2年生。学費稼ぎのため家庭教師のアルバイトをしていた。
しかし鏡でスカートの中をのぞこうとした生徒と喧嘩。職を失う。
そんなスワンに家庭教師やめることを許さない母親は、新たに生徒を紹介する。
その生徒が金持ちの息子で、高校を落第して同い年(20歳!)のジフン(クォン・サンウ)だった。

タメ口をきき、タバコをすいながら授業を受け、成績も最低のジフンにスワンはブチ切れ。
しかし学費のため辞めることができない。
そんなスワンにジフンはただ家に来て、時間がたったら帰ればいいという。
喧嘩も強く、横柄なヤツだがどうやら父親がコワイらしい。
最初はそれに同意したスワンだったが・ ・・。

ああ~おもろかったぁ。(@^^)/~~~
お話は想像通り。なんのひねりもないラブコメ。

ジフンに「田舎娘!」と呼ばれるスワンちゃん。
本当にダサダサなのだけれど、一生懸命さがとぉ~ってもキュート!!!
女優さんがそんな顔芸してええのん?っていうすごい顔もしてくれます。

そしてサンウ。
サンウファンはめちゃめちゃ楽しめます。
ええ、もちろんモムチャンなお姿やチョーかっちょええワイヤーアクション。そして切ない表情。
アクションと言えば『キス・オブ・ザ・ドラゴン』での連杰のジャンピング・ボレーのパクリもあって個人的にニヤリ。
最近涙の演技で注目されてる彼ですが、私的には是非是非アクションスターで頑張って欲しい。
だってぇ、このジフンみたく、男の子は泣かずに強くいて欲しいんだもん。ダメっすか?サンウシー。
c0019231_212106.jpg
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2005-06-10 21:23 | asian cinema

<< MUSA -武士- 私の頭の中の消しゴム >>