ブエノスアイレス

香港の裏側、ブエノスアエレス。ウィンとファイのゲイカップルは幾度となく喧嘩別れをしてきたが、いつもウィンの「やり直そう」の一言で元の鞘に。
今回もやり直すために二人で“イグアスの滝”を目指し旅をするが・・・。
c0019231_21214020.jpg
ウォン・カーウァイ監督作品って、正直どこが良いのかよくわからない。(【恋する惑星】や【天使の涙】【花様年華】 等)
それでもこの【ブエノスアエレス】と【楽園の瑕】と【欲望の翼】はかなり印象的。好き嫌いは別にして。
(単にレスリー好きなのかも知れないけど。)
レスリー演じるウィンは気まぐれでわがままで甘ったれで残酷で、そしてものすごく可愛くて・・・、トニー演じるファイはそんなウィンに振り回され傷つけられてばかりだけれど、どうしても彼を手放すことができない。

この映画って、誰かをめちゃくちゃ好きになってたまらなく苦しい経験をした人と比較的幸せな恋愛経験を持つ人とでは見方がかなり違ってくる気がする。
ダメだとわかっていてもやはりウィンの愛くるしさには抗えないと思う人、一途なファイの気持ちに胸が締め付けられる人 等等。
演技派トニーと役が乗移ってるレスリー。
フィクションじゃないみたい。見入ってしまいます。
観賞直後はかなりの衝撃で動揺。
時が過ぎるとただただレスリーの魅力に圧倒されている自分に気づく。
もっと生きていて欲しかった。
あんなに魅力的な人って・・・合掌。
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-26 21:25 | asian cinema

<< 誰かがあなたを愛してる gallery index >>