マッハ!!!!!!!!

タイの敬虔な仏教徒の村から、信仰の象徴である仏像:『オンバク』の首が盗まれた。
出家を控えた村一番のムエタイ技を持つ男(トニー・ジャー)がオンバクを取り返すべく村人の期待を一身に背負ってバンコクへ旅立つ。

やわらかい身体、バネのようなジャンプ力、すばやい蹴り。とにかく凄いアクション!!!
見せ場がいっぱい。前評判どおりです。
しかし、ムエタイという競技が持つ性質上(人が闘鶏のように戦い、賭けの対象になるという歴史を持つらしい)痛すぎるアクションで死ぬこと前提っほい。(>_<)
強烈なリアルヒッティングに・・・、無言。

主演のトニー・ジャーは「お顔が~」って言われていたけれど、真面目な田舎の青年の雰囲気がよく出ていてとても良かったと思う。
もう少し素人でも楽しめるように愉快な味付けのアクションに挑戦して欲しい。今後に期待。
いやぁ。21世紀になってまだこんな新鮮な驚きに遭遇出来るとは!ホンマに凄いアクションや!!!c0019231_16312319.jpg
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-26 16:30 | asian cinema

<< LOVERS デイ・アフター・トゥモロー >>