スクール・オブ・ロック

ミュージシャンでもあるジャック・ブラックがはちゃめちゃロッカー教師を演じるコメディー映画。
バンドを首にされ、ルームメイトからも追い出されそうなデューイ(ジャック・ブラック)は金欲しさに名門小学校で臨時教員をするルームメイトになりすまし学校へ行くが・・・。

自分勝手でめちゃくちゃだけど憎めない人っているのよねぇ。
ダメ教師とお利口だけどこじんまりまとまってしまっている生徒。
話はベタです。
子供達はロック馬鹿のデューイに影響されどんどん生き生きとした表情を見せていく。
そして彼らの演奏や歌唱は素直で思わず応援したくなる!
何か一つでも情熱を打ち込めるものを持っていたら他に何もなくていい!ってな生き方も魅力的だな。出来ないけど。と思わせてくれます。
しかし、主人公の顔も体も動きもしゃべりも全部濃い。
面白かったぁ。そしてちょっとぐったり。c0019231_1625103.jpg
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-26 16:24 | cinema

<< 21グラム トロイ >>