トロイ

ギリシャ神話の悲劇を題材に恋の情熱によって引き起こされたトロイ戦争を壮大なスケールで描く。
美しく無謀な(考えなし)のトロイの王子パリス(オーランド・ブルーム)は美しい他国の王妃と恋に落ち、連れ帰ってしまう。
彼女を取り戻すために差し向けられたギリシャの大軍と無敗の戦士アキレス(ブラッド・ピット)にトロイは・・・。

本作とビッグフィッシュとハシゴして、こっちの方で泣いてしまったと先輩に言ったら、はぁ?こいつ変わっとるな、、ってな怪訝な顔をされました。
実はこの映画、イマイチやでと聞いていたので、戦闘シーンの迫力だけを目当てに観に行ったのでした。
しかし、老トロイ王(ピーター・オトゥール)が死んでしまったわが子を返してくれと単身敵地に現れた瞬間、ぼろろろりんと涙が。
だって、あまりにもヨボヨボなんだもの。あれも演技のうちならスゴイな。
そしてロード・オブ・ザ・リングやパイレーツ・オブ・カリビアンではちぃーっとも心動かなかったオーランド・ブルームが、情けない王子役を見事にリアルに演じきっていて、やるなぁと感心。
まったくもってコイツのせいで戦争になっちまって、普通なら嫌なヤツで終わる役。
しかしながら、情けなくて出来も悪い弟だけど、、、でも見捨てられない。そんな気持ちを観客からもちゃんと引き出してくれる演技でした。(偶然かもしれないけど。)
エリック・バナはやさしくって強くて悲劇的でめちゃめちゃカッコ良い。女性ファン増えたハズ。
ブラッド・ピットは・・・結構アクティブな剣さばきを見せてくれたかな。
まっ、そんな映画。c0019231_16221934.jpg
映画は期待せずに見るのが一番!とつくづく感じたのでした。
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-26 16:23 | cinema

<< スクール・オブ・ロック ビッグ・フィッシュ >>