HERO 英雄

戦国時代。勢力を伸ばしていた秦王であったが、彼の命を狙う三人に刺客:長空、残剣、飛雪の存在を恐れ、もう何年も100歩以内に人を近づけていなかった。
そんな中、三人の刺客を討ち取ったという一人の男、無名が現れ、特別に謁見を許されて事の経緯を語り始める。

HEROファンの皆様。ごめんなさい。m(_)m。
私、映画館でちょびっとzzzとなりかけました。
内容がややこしかったし、色彩が単純だったし、音楽もうまい具合にヒーリング効果発揮してたし、まだ連杰迷になる前だったし・・・。
でもDVD買ってボーっと見ると本当にキレイでうっとりする映画なんです。
想像で戦う場面は、“飛翔”されていますが、私はガンガン速いアクションが好きなので、屋根の上で矢を防ぐシーンが一番好き。連杰さん、あんなに速い剣さばきでも手の先まで美しい。さすがです。
で、この映画、パターンというか、設計図作って型にきれいにはめ込むみたいな作りになっています。
その点で、どうも(几帳面な?)私にはチャン・ツィイーの存在が型からはみ出ているようで気になってなりません・・・。
でも、彼女がいなかったら話がすっきりしすぎて面白くないのかな。
初恋のきた道はかなり好きなんだけどなー。
c0019231_1532367.jpg
悲劇的。もうちょいお肌のお手入れを~!
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-25 15:24 | jet li

<< Danny The Dog ブラック・ダイヤモンド >>