ファイナルファイター 鉄拳英雄

リー・リンチェイ初監督作品!と言ってもこれ一本のみ。ははは。
興行的に失敗し、連杰さん自身「私は良い監督ではない」とおっしゃってます。
少林寺三部作でラララ~敵討ち~!ってかわいい笑顔を振りまきながら、彼の心の中ではこんな思いがあったのかとこの作品を見ると感じます。主人公ジェットは明るくて正義感が強くて素直でやさしくて、、、慕っている兄貴分の入院費稼ぐ為に血を売ったり(←撮影時ホントに血を抜いたらしい。どうりで目が虚ろでえっちい。)、、、とにかくいい子!
そんないい子ジェット君が自分の倍はあろうかと思われる巨大アメリカ人達から理不尽ないじめに遭い、殴られ、蹴られ、オ○ッコかけられ、、、どんどんズタボロに。唖然;。;
この映画、暗いし痛いし苦手って人多いです。
でも私ってば、あのいたいけな少年?の姿を見ると胸がワサワサきゅんきゅん。Sなのか?Sなのか?
そしてこの監督、Mなんだろか?ドキドキ。
c0019231_14321941.jpg
筋肉露出度NO.1
[PR]
 

byちかぽん by milla5 | 2004-12-25 14:33 | jet li

<< ドラゴンファイト 阿羅漢(南北少林) >>